×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

rose

少女革命ウテナ
各話レビュー

  アクセス解析&SEM/SEO講座 for オンラインショップ開業/運営

〜生徒会編〜

第2話  誰がために薔薇は微笑む


2004夏 初めてみたとき(1997年)を思い出しながら の感想

・部屋のネームプレート。
 壁に手書きで加えられた「姫宮アンシー」には
 なかなかかわいらしさを感じます。
・なにゆえにウテナの胸の薔薇は白なのでしょうね。
 生徒会の皆さんの薔薇が、薔薇の色=髪の色 となっているのを見てると、
 ウテナのもピンクなんじゃないかなーなんて思うのですが。
 白はディオスの色なのかな。

・『卵の殻を破壊せよ』初登場。

・さらにチュチュ初登場。まわりでバナナがまわっているのが笑える……。

・『してたのか……交換日記』。すべての人の心の声です。

・前回の『ごきげんよう、西園寺……先輩』から、
 徐々にアンシーのひやりとした一面がみえてきます。
 西園寺がウテナに生徒会の規則について話す中、アンシーがウテナを下から
 しらっとうかがうあの目が「薔薇の花嫁」なんじゃないだろうかと思いました。

・ウテナの制服が決闘時にはバージョンアップするわけですが、
 エンゲージしていたときの西園寺にこれはなかったのですね。
 生徒会の制服だと必要ない……のかな。

・決闘中に蹴りをいれられるウテナ。えぐ…痛そう。
 でも実は結構好きなシーンです。
・西園寺がディオスの剣について語った直後にディオス登場。……皮肉。
・ディオスとウテナが重なる瞬間に薔薇が……えっちな感じが
 するのは私だけ?