×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

rose

少女革命ウテナ
各話レビュー

  アクセス解析&SEM/SEO講座 for オンラインショップ開業/運営

〜黒薔薇編 から 鳳暁生編へ〜

第24話  七実様秘密日記


2004夏 初めてみたとき(1997年)を思い出しながら の感想

・またしても暴れ馬登場(笑)

・今回は総集編。で、石蕗くんの手帳によるものなので、もう七実様が中心中の
 中心。石蕗によって七実の表も裏も暴かれます。
・そんなわけで、前回の総集編では取り上げられなかったギャグ編満載。
 第一部の「カレーなるハイトリップ」や「舞踏会の夜に」もでてきます。
 もちろん、「七実様御用心」は石蕗くんが当事者でしたからね。
 それはもうひときわ……ヒトキワ……当事者でした……。
 (どういう意味かは本編をご覧になればわかります・笑)

・舞台裏も明かされておもしろいです。
 カレー事件では、山田田中鈴木と象がいれかわり、
 チュチュが放ったバナナの皮はなんと石蕗くんからのおみやげでした。

・で、なんといってもあの伝説の事件!!
 『姫宮さんってば筆箱にデンデン虫飼ってる変な子だわ作戦』も再登場!
 これはなかなか嬉しいです。
・「幸せのカウベル」もでてきて、もうなんていうか……石蕗くんの深い愛が。

・視力検査の演出、すごくいいですね。
 おお、こういう表現があったか! という感じ。


今回の名言
『死んじゃったんですか?』  byアンシー
 :これは無条件に笑いました。
  アンシーの天然によって石蕗くんの憐れさがよくでています。


*黒薔薇編? 鳳暁生編?
この話は、幾原邦彦監督の公式サイト ikuniweb では「黒薔薇編」に分類されていましたが、アニメディア'98年2月号第2付録「少女革命ウテナ Memorial Album」では「鳳暁生編」に分類されていました。
個人的には「黒薔薇編」に属するかなと思っていました。公式サイトでも同じですし、「黒薔薇編」だけを採用してもよかったのですが、13話とは違い、いったいどちらなのか簡単には判別できません。でも私としては、総集編は最後にくるもの、というイメージがあるので「黒薔薇編」かなあと。ともあれ、13話と同じく「架け橋」扱いとしました。
そのため、このページの一番最初では「黒薔薇編 から 鳳暁生編へ」と表現しています。